初心者や稼げない人が陥りやすい話です。自分もそうでした。作ったサイト・ブログを眺めていたり、少ないアクセスの状況を何度も確認する。時間ばかりが経って記事が増えない。

1日中アクセス解析を眺めたり自分のサイトをいじる人は稼げない典型!

楽しいんですよねえ!

自分が必死で作ったサイトだから、体裁、内容(誤字、脱字)を何度も見てしまう。結構楽しい。そしてここはこんな風にしたら良いのではなどと考え、修正する。そして又見る。良い出来栄えだ!

気になってしょうがないんです!

そんな、自分のサイトにアクセスがどれくらい来るのか?どんなキーワードでけんさくされているのか?広告はちゃんとクリックされているのか?

趣味でやっているのであれば良いですけど!

そんな作業に2時間も3時間も取られる人が典型的にアフィリエイトで稼げない人です。そんな暇があったら、どんどんサイト数を増やすか、記事を増やさないとアクセス・収入は増えません。



記事が増えればそれだけアクセス機会が増えるというシンプルな話。

とにかく、記事数が増えると複合キーワードアクセスが呼べます。

グーグルはブログのタイトル,記事タイトルを検索エンジンに表示するという機能もありますが、サイト全体のキーワードにまで目を配っていて、全く記事に書いていないキーワードでも、関連情報であれば表示する場合があります。

だから、自分のテーマからはぶれないように、様々な切り口で記事数を増やして行きましょう。100、200、300と積み上げて行った時に確実に何かが変わります。

テーマに関連した記事を増やしましょう

とは言え記事だけ増やせばいいのか?というとそんなこともなく、必ずテーマに関連した記事を書きましょうという事。日記や雑談などはメルマガでやりましょう。固定ファンがいるのならば必ずしも悪いことではないのですが、一記事の中からかならず学びああるように考えてみてください。

既に当たり前で知っていると思うようなことでも良いです。ただ自己完結しないで目に見えない読者を意識することです。人前で話していると想定して記事を書きましょう。