アフィリエイトにおいて一番重要なのが参入するジャンルの決定です。高報酬の広告・需要が大きい産業ほど、収益の伸びしろがあります。

affiliate

そこで今回は2018年に稼げるアフィリエイトのジャンルを考えてみました。

 

仮想通貨アフィリエイト

2018年、最もバブルになるであろうジャンルは、やはり仮想通貨のアフィリエイトでしょう。

bitcoin●ビットコイン

ビットコインという言葉が世間でも浸透してきており、バブルに乗り遅れるなと言わんばかりに口座開設者が殺到しています。

取引所の本人確認が遅延するほど登録が殺到しており、アフィリエイトもバブルとなっています。

最もメジャーな仮想通貨取引所のコインチェックですと、報酬は本人確認で3000円。最大で2万3000円と、かなり高単価です。

●コインチェック

コインチェックのアフィリエイトは、登録さえすれば本人確認が終了していなくても始められるので、仮想通貨に投資する予定がなくても作っておくと便利です。

本人確認が終了しないと出金が出来ませんが、写真をアップロードするだけで良いので、最も本人確認が早い取引所といえるでしょう。

●Zaif

メジャーな取引所にZaifもありますが、こちらは本人確認のハガキが遅延しており、アフィリエイトを始めるまでのロスタイムが大きいです。

コインチェックはCMも流しており、初心者が最も登録するであろうメジャー取引所なので、仮想通貨のアフィリエイトをはじめるなら、まずコインチェックで始めることをオススメします。

仮想通貨アフィリエイトの攻め方

仮想通貨アフィリエイトで稼ぐなら、実際にトレードしたり情報を集めて、Twitter経由でアクセスを呼び込みCVさせるのが一番早そうです。

従来であれば、しっかり情報を書いて検索順位上位を狙うのが王道ですが、バブルが加熱している今、ユーザーをガッツリ取り込みたいですよね。

そうなると、Twitterが最も早いアクセスルートになります。

仮想通貨をやっている人は、Twitterで情報収集する人が多く、予想を当てて儲けたトレーダーや有益な情報を流す人をひたすらフォローする傾向にあります。

よって、仮想通貨アフィリエイトで稼ぐなら、しっかりと情報を載せた記事を書いて検索経由でのアクセスを待つだけでなく、Twitterで積極的に情報発信して早期アクセスを促すと良いでしょう。



出会い系・マッチングアプリのアフィリエイト

様々なジャンルで企業サイトや公式サイトが優遇される中、個人ブログでもアクセスが安定するのが恋愛系の記事です。恋愛は本当に1年中、アクセスが安定します。

ただ、恋愛系のブログはアドセンス単価が安いのが弱点です。

そこでオススメなのが、出会い系やマッチングアプリのアフィリエイトです。

異性との出会いを求める…という需要は、恐らく今後も無くなりません。

スマホが普及しきった今、ネットで出会う事へのハードルは男女ともに低くなっており、出会い系・マッチングアプリのアフィリエイトは手堅いです。

報酬単価は2000円~5000円とそこそこですが、承認率も高く、安定して稼げます。

ただし、恋愛系ブログにパッと広告を雑にはっただけでは発生しません。

婚活、お遊び、大人の恋愛(不倫など)、真剣な出会い、玉の輿…等々。

恋愛に何を求めるのか、テーマとユーザーの欲望をしっかり捉えて、サービスを訴求する必要があります。



転職アフィリエイト

転職系ジャンルは、既に参入している人が多いのですが、まだまだ需要が大きいです。

というのも、少子高齢化によって人材不足が顕著になり、高度人材の取り合いが激しくなっているからです。

もともと広告単価は高めですが、今後さらなる単価上昇もあり得ます。

コツを掴めば訴求もしやすく、今後の市場拡大が期待できるジャンルです。

懸念点は、マイナビなど公式メディアがSEOで強くなってきている点です。

メジャーなワードを公式メディアが支配しようとしている傾向があるので、差別化を図る必要があります。

転職とは少し違いますが、期間工や派遣業のアフィリエイトも単価高めで、需要も底堅いです。

日本のメイン産業は、やはり自動車ですから、期間工の需要は大きく広告費も安定しています。また期間工は労働者側にもメリットがあります。それは、圧倒的な高報酬です。

寮付き食事付きで月30万~40万稼げるため、一気にお金を稼ぎたい人にはうってつけなのです。訴求しやすい&広告主の予算と需要が安定しているという点で、期間工のアフィリエイトもオススメですよ。



クレジットカードアフィリエイト

クレジットカードのアフィリエイトは、年会費無料のカードならユーザーの負担なく作れるため、ハードルが低いです。

さらに単価も高い&ポイントでお得など訴求がしやすいため、月100万を狙えるジャンルです。

ただし、提携までのハードルが高く、表記修正の指示が多いのがデメリットですね。それでもカードローンアフィリエイトに比べると、提携までのハードルは低いです。

●クレジットカードの普及率は、まだまだ低い

少子高齢化によって、初めてクレジットカードを作る18歳の人口は減っていますが、市場自体は安定しており参入余地は十分にあります。

真正面から攻めると、競合が激しく厳しいですが、絡み手を使ってニッチなワードから攻めていくと、まだまだ発生します。

初心者にオススメなのは楽天カードのアフィリエイトです。とにかく楽天ポイント経済圏が強く、審査も若干ゆるいです。

楽天カードは提携も簡単で、なおかつ雑記ブログなどで容易に紹介できるので、まずは楽天カードからスタートしてみる事をオススメします。



カードローン・キャッシングアフィリエイト

『お金を借りる』という需要は確実に底堅いです。

世の中、どうしても『その日暮らし』になってしまう人はいます。カードローンやキャッシングは、その層の人達の圧倒的な需要によって回っています。

単価も高く、需要もあり、CVしやすい…とアフィリエイトをするには最強のジャンルですが、提携ハードルが高く、以下のお国の締め付けも入っている逆風も吹いているジャンルです。

・即日融資に規制が入るなど。
・総枠規制の対象外だった銀行系のカードローンにも自主的に総和規制をかける方向。

しかし、まだまだ終わってはいません。人間が生きている限り、お金を借りたいという需要は決して消えないと思うので、本気で取り組みたい人におすすめのジャンルです。